読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DLR旅行メモ

私的なアナハイム・ディズニーランド旅行についてのメモ帳です

2016GWアナハイムDLR旅行記② 5/2LAX~ディズニーランドホテル着まで

2016GWアナハイムDLR旅行記もくじ - DLR旅行メモ

※写真全然ない記事です

予定より早く飛行機は到着しましたが、入国できるまでかなり時間がかかりました。長蛇の列!!!しばらくぼーっと並んでいましたが、もう少し~というところで「SQ12便の人居る?」と職員の人が声掛けを。なんだなんだと思ったら、前に並んでいる人を抜かして入国審査を受けることに。多分到着してから時間が経っていたので、ラゲッジクレイムに荷物が貯まってきたので、早く取りに行ってほしかったのか…?

とにかく入国審査です。前に審査している人は指紋を大体とられていましたが、私達はパスポート見せて、税関申告書をちらっと見せて、目的を答えるだけ(サイトシーング、ディズニーランド)で入国審査は終わりました。

後からエレファントツアーの人に聞いたところ、日本人、かつ乗ってきた飛行機によってはそういうこともあるという事でした。信頼の問題でしょうか。そして荷物を取りに行き、さぁ到着ロビーに行こう~と思ったら、またそこそこ列ができています。なんなんだ。列の先には税関の職員(だと思われる)が居て、そこで税関申告書を渡しました。問題がなければそのままゴー。ようやく到着ロビーに行けます。
この時点で、予定通り飛行機が到着して、1時間程度見て、ロビーに到着できる、と思っていた時間にほぼ近い時間でした。予定より早く到着したのに何故だ。
到着ロビーで、無事にエレファントツアーの人と合流。少しだけ歩いて、空港の駐車場に向かいます。ここでびっくりしたのが、基本みんな頭から突っ込んで駐車している事。日本だと大体の車がバックで入れてますよね。駐車場はそんなに広くないのに、よくもあの大きな車をバックで出せるもんだ…と妙な関心をしました。
さて、空港を出て向かうのはディズニーランドホテル…ではなく、トレーダージョーズです。目的はエコバッグ(アメリカではリユーズブルバッグという名前)の購入です。

お店がそこそこ集まっているイオンタウンみたいな所に行ってもらい、トレジョに入店。カート大きかったです。

私はエコバッグをとりあえず全種類(標準、保冷、コットンなど)、標準バッグはお土産用に複数個買いました。あとは我が家のわんこの為にビーフジャーキー(後々の悲劇につながる)、トレジョの紹介サイトを見て欲しいと思っていたグラインダー付きのレモンペッパー、ブラックペッパー、レインボーペッパー、コーヒー、ディズニーで買う水は高いのでまとめ買いできるペットボトルの水を買いました。いやー見慣れないスーパーで買い物するのって、楽しいですね。
トレジョから出るともう後はディズニーランドに向かうのみです。

ハイウェイに乗って40分位だったかな?ハイウェイを走る車を眺めていると、日本車が本当に多かったです。ディーラーも見かけました。アメリカに居るのに車だけ見ていると日本のような気分…。ですがハイウェイは5車線もあるし、一番左のレーンはカップルレーンとかいうのがあるし(2人以上乗っている車なら走行可。1人のみだと捕まる?)、スピードは120㎞オーバーだし、アメリカンな体験が出来た、様な気がしますwそうこうしているうちに、アナハイムへ到着。ハイウェイを降りたら、もうそこはディズニーランドな雰囲気満載でした(電柱にフラッグが吊るされていた)。

そしてディズニーランドホテルに到着。

ここまでの料金は315$。チップ込。クレジットカード決済。
次はいよいよディズニーランドホテル、ディズニーランドにインです。